子だくさんですけど・・・何か?

 結婚なんて、考えもしない。なんて言うと、こりゃ都合いいやとばかりに無責任な男もやってくるから、今度からは、婚活中ですっていうことにした。


 子供3人いるし。大変なの。

 私、子供の面倒苦手だし。

 だから、子供好きで、お金も愛もたっぷりあるひとがいいんです。


 なんて言ったら、どうだろう。笑。

スポンサーサイト

今朝の朝ごはん時の会話・・・

 朝私が、小松菜炒めを食べていたら、長男が小松菜の悪口を言ってきた。苦くてまずいと。


 「薬みたいな味がして嫌だ。」


 「嫌なら食べないで。小松菜は牛乳よりカルシウム多いんですっ。・・・今よく噛んでるから、話しかけないで。

・・・80回噛むのがいいらしいけど、少なくともひとくち20回は噛んだ方がいいらしいよ。」


 「学校でも、30回噛みなさいって言ってた!」


 「いっぱい噛むと、頭も目もよくなるらしいよ」と言うと、長男は張り切っていた。


 「うちのごはん、身体にいいもの結構食べてるよね」


 長男は、食事中に、野菜の産地や、どこで買ったとか妙に気にする。健康でいたいという気持ちが強いのは、病気への恐怖心が大きいということか。

 

 「そうだね。うちの子供たちは病気も少ないよね。」


 「うちは、肉あんまり買わないよね。」


 「肉は食べなくてもいい。食べたかったら、一週間に一度でも十分。肉から抗生物質摂りすぎると薬の効きも悪くなるし」←後半、ひとりごと。


 「学校では肉ばっかり出るよ!」


 「じゃあ、家で肉食べなくてもいいじゃん。たまにでいいじゃん。」


 「そうだね。H(自分の名前)、大人になったら肉買わないようにしよう・・・。

 あ・・・でも、ハヤシライス食べたい、カレー食べたい。作って。」


 「分かった。そのうちね。」


 「牛肉で作ってね」


 「はい。分かった。いつもそうじゃん。・・・ってあんたしつこいっ!今何時よ?」


 あるテーマにとことんしつこいのも、健康おたくなのも、私にそっくり・・・(旅好きも・・・)。


 

 

 



 


 


 


 

超うるさい母。うるさく言えるのも今のうち。

 今朝もまた、口うるさい母。

 「お茶碗持って!」

 「皿押さえて!」

 「くちゃくちゃやらないのっ」

 「口にもの入ったまましゃべんないで。」

 「姿勢が悪いっ」

 「皿を抱え込まない」

 「肘つくな」

 

 「何で毎日毎日毎日ずーーーーーーっと言い続けなきゃならないわけ?

 今直さないとねー、一生直んないよ?」

 

 「恥ずかしくないの?外国でも嫌がられるよ?」

 「何その茶碗の持ち方!あんた日本人でしょう?!」←やばい感じになってきた。


「・・・ハーフだもん」←長男。

体調悪いといいことないよ?

 (食事中及び前後の方はご注意ください。)


 先日、久々に二男五歳??が吐いた。下痢して吐いて、すっきり。事前も事後も元気。

 胃腸にくるウィルスだったのだろうが、ノロとかロタではなさそうだったので、普通に私は片づけた。

 が、台所のフローリングの上とはいえ、木目に嘔吐物が入り込んだりして大変だった。食べた直後だったので、そのまんまのワカメや、ポテトのあぶらっこいのとかで…思わず、


 「体調悪い時に欲張ってあぶらっこいもの食べんじゃないのっ!」とか

 「んもーーーー!大変でしょっ。トイレで吐いてよねっ。」とか言いながら、何枚も雑巾を捨て、洗剤しゅっしゅやる私を横で眺めている二男。

 叱られながら、申し訳なさそうにしている。

 怒られて、ほんとに反省しているときは、そのつど、黙って頷くのだった。

  

 うちでは、体調悪いといたわられない。怒られる。・・・かわいそうに。

 手洗いうがいがいい加減で、下の子たちが風邪でもひこうなら、長男十一歳が

 「ママの給料が減っちゃうじゃん!」と嘆く・・・。

 どんな大人になることやら・・・・。

 


  

子供の髪を切っていたら自分の髪も切りたくなった。

 二男の髪は、くるんくるんの天使パーマ。先日、台所のゴミ箱の周りに髪の毛が散乱していたのだが、それは二男が勝手に前髪を切った後だった。本人いわく、坊主頭にしたかったのだが、前髪だけ掴んで切って、断念したそう。横や後ろ髪が伸びてきてくるくる巻きだしたので、お風呂場で散髪した。

 はさみは、東急ハンズのハンズメッセで安く購入したもの。

 長女の髪は子供のころはアニーみたいなくるくるだったが、今はストレート。ぺったりと伸びて、ゴリラっぽかったので、彼女の髪も切った。ビートルズのようなマッシュルームにしたのだが、前髪が長いと目にも入るし、子供は汗かきで、おでこが汗もになるので前髪も眉毛の上でまず、ぱっつん。それから縦にじょきじょき。

 髪を切る感覚が好きで、ザクザクシャキシャキやってると、もっと切りたくなってくる。


 前回自分の髪を切りに行ったのは12月。そろそろ切りたくなってきた。

 暑くなってきたので、二つに結んだり、アップにしたり、アレンジができるようになってきたし、髪型自体もヒッピー風というかジプシー風というか・・・好きなのだが、髪を伸ばすとどうにも髪のつやのなさが気になる。私の髪は「外国人風」癖っ毛と言われる。ストレートのようなつやがなく、カサカサしがち。

 うちにはドライヤーもブラシもないので、常に難民のようなぼさぼさ頭。若い時ならいいけれど、歳とってきたら、魔女みたいになってしまいそう?!

 長い髪をゆるく結わいたり、お下げにするのも好き。が、顎ぐらいのラインのボブや、ショートカットも結構好き。

 なんだか無性に切りたくなって、どうせ切るなら自分で第一段階切ってもいいだろうと(ちょっと前にも切った。自分で切ることは時々ある。)、切ってみた。8センチくらいか。アップにはできないけれど、スタイルとしては肩にギリギリつくぐらいのボブ。

 しばらくしたら、もっと短くしようかな。

 ちなみに最近の私のお気に入りの美容院は神宮前の、sindenです。

sinden