スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと。。。そういえばこのブログって

もともとは色々な体験、今はレアな体験をつづるつもりだったんだよね。
最近、ろくなもん書いてない。
というのも、頭の中が混乱していて、
はっきりいって、何事に対しても感覚が鈍ってる。

感覚が鈍る、あまり感じないっていうのは、
私の持論!?では、
感じないようにしていると、感じなくなる、
その結果、ということになっている(苦笑)。

嫌だといえないことが続いたとき、
やりたいことがやれないとき、
自分を裏切る行為を続けたとき。。。

そのままいくと、だんだん気分が悪くなって、
毎朝気分が悪くなる。
やる気も失せてくる。

今日友人とお茶していたとき、私が選ぶものを見て友人は、
「甘いのばっかりだねぇ。
疲れてる?」

最近、甘いの好きだねと言われることがしばしば。


いきなり太った~!と大騒ぎしていたとき、古い友人に
「え~?あなた、食べるっていうイメージないんだけど。
・・・水ばっかりやたら飲むっていう印象。」
と言われた。
あ、やっぱり、最近、自分、異常かも?!

「疲れてるんだねぇ」と、自分に言ったこと、あったかな?
とふと思った。
「疲れた~」とは言っても、
自分を自分で気にかけてやるってこと、あったかな?

「ただ単に疲れてるから、甘いものが欲しいんだね。」
と、自分に言ってみた。

何か、変わるかな?
スポンサーサイト

大好き。幸せ。そう思える瞬間。

新しく買ったCDを聞くと、気分も新しくなる。
そんな気がする。
古いレゲエやスカは優しくって、大好き。

「最近、君、寝るの凄く遅くない?」
寝るのは二時。起きるのは五時か、六時。
五時に起きれれば、外の空気の特典付。
そういう君は時に私を朝までつき合わせるくせに(苦笑)。

立ったままでも寝落ちそうになるときもしばしば。
でも、やることはちゃんとやりますよ。
やれる自信ないなら寝るよ。
(時々、多眠症になる。)
「大変だけど、やることやって、、、凄く尊敬してるよ。」
(笑)。尊敬?
好きなことやってるだけだよ。
寝不足だって、好んでやってるなら、大人気ないじゃん。
ちゃんと寝ないのは無責任行為だよ。
ちっとも尊敬に値しない(苦笑)。

あ~、幸せ。
好きな音楽聴いてる夜の時間。

元気で幸せな音楽を聴いていると、
仲良しの友達とどこかへ出かけたくなる。
CDを車にたくさん積んで、思いつくままどこかを目指すのもいいね。
川でも海でもいい。水の近くで、ぼーっとするのもいい。
砂の上にじかに寝転ぶのも気持ちいいかも。

昔、一夜限りの友達に言われた。
「お前の笑ってる顔見てると救われた気ぃする。
ずっと笑ってろ(笑)。」
世界を救えるなんて思わない。
でも、心から笑っていたい。
その時自分は幸せだし、その時、そこにいる友達が幸せ感じるなら、
凄くいい。幸せ気分が倍増するもの。

朝の空気を吸いたいから、今夜は早く?寝ないとなぁ~。

収入少ないのに~(苦笑)。

昨日、外出先からの帰り道。
またしても寄り道してしまった、タワー・レコードに。

レコード(CD)屋。大好き。
入った途端にわくわくしてくる。
どこを目指すわけでもなく、片っ端から視聴したくなる。
Flagsのタワレコでは、あまり買ったことはない。
(と言いつつ、、、、買ってるか(苦笑))。
渋谷店のほうが広々としていて見やすいので、さぁ、買いに行くぞ~
という時は、渋谷のほうへ行く。
新宿店は、大抵、寄り道時。

どんどんあがって行って、最初の階がJ-POP。
はっきり言って、邦楽はたまたまお気に入りに当たるかどうかで
聞くようになるので、一般的に人気のシンガーやグループのことは
よく分からない。
な~んとなく、視聴してみる。

目の前にまず当たった視聴機。
「ウルフルズ」(あ~、それぐらいなら知ってますよ。)の
「YOU」。
・・・あはは。結構いいじゃん。
なんか、どっかで聞いたことのあるようなセリフがいっぱいだな(笑)。
すごいよな。がんばってるなぁ。
一曲目の「ぼくのもの」という歌が頭の中でぐるぐる回っていた。
受けそうな歌だよな。
横に、「ボガンボス」のCD。へぇ~、まだやってたんだ。
確か、ヴォーカルが京大出身だったっけ?

周りを見渡さなくても、CDだらけ。

凄くたくさんあるけれど、ここにCDを並べられているのは、
ほんの一握りのラッキーな、いや?人一倍努力家の人たち。。。
凄いよな。。。
みんな一生懸命だよな~。

そして移動。
目の前に棚。写真集?詩集?
ぱらぱらとめくってみる。
ちなみにサンボマスターというバンドの本。

なんか、、、う~ん、狂おしいほどの本気を感じる。
かっこつけない素のままの言葉と言うのだろうか。
ストレートに入ってくる、ただ一つの意味を持つ言葉。
小難しい文学の、メタファーとは正反対。

あ~。なんかいいな(笑)。

最初から最後まで読んでしまった(笑)。
立ち読みのくせに(苦笑)。

真剣勝負、、、だな。

そうだよな。
人生は一回きりだもんね。
やらないことで後悔するより、
失敗しても、やってみたほうがいい。
自分で選んだことならば、
その後の責任は自分で取ればいいだけだ。

でも、正直、怖くもあるけれどね。
ずーっと前に、三輪明宏が今ほど国民的?タレントでなかった頃、
本の中で言ってたな。
「命までは持ってかれない」って(苦笑)。

携帯を見る。
あ~!!時間が!やばい!

はぁ~。
レコード屋に来る時は、寄り道じゃぁまずいよなぁ。
やっぱり、メインで、一日中のんびりしたいもの。
(本屋も同様。立ちくらみするまでいたりする。。。)

視聴していると、興味のなかったジャンルまで、
「これいいじゃん!」と思えてくるから、危険だ。
「ウルフルズ」の「YOU」だって、買っちゃってたかもしれない。
オーガニック・サウンド系にまで手ぇ出しちゃったかも!

でも・・・。

ふら~っと、レゲエのコーナーへ。
そして、並びのスカの棚。。。
「JIM MARPLE MEMORIAL/Jamaican Rhythm'n'blues」
じ~っ。。。

Hip HopとRapが同じ場所かい(苦笑)。
「NB RIDAZ」・・・そう言えば、前に買わなかったんだ。
ベスト盤の入荷前日だったから。
聞いてみると、品切れだった。
「入荷し次第連絡しましょうか?」
その時、買いたい気分があるかどうか(苦笑)。
気分的に買うからなぁ~。
「あ、ちょくちょく来るんで、結構です。」

うろうろ。。。
おや?
ふ~ん。Prince、久々に出すんだ~。
(熱烈ファンではないけれど、好きな曲もあるし、
やっぱり、凄いと思ってる。)

Worldのコーナーへ。
そう言えば、あれば買おうかな、
「Jovanotti」の去年のアルバム。
このバンドを知ったのは、十年以上前(苦笑)。
MTVで見て、気だるい雰囲気や声がいいな、かっこいいなと
思った。イタリア語の、まぁ、Rap?なのかな(苦笑)。
うるさくはない。渋いかっこよさ。

・・・結局二枚購入。
「Jim Marple Memorial/Jamaican Rhythm'n'blues」と
「Lorenzo Joanotti Cherubini Buon Sangue 2005」。
五千円ちょい使った。。。

稼がないと(苦笑)。

「じゃぁ、なんでLoveになったんだよ?」だって?!

世界中の別れたカップルにでも聞いてよね!
別れるのはほんとに大変。
付き合い長ければ長いほど、
余計な情など沸いてくる。

付き合いだしたとき、周りに言われたことは
「つれて歩くだけにしときなよ。」
「あいつはお前の世界を狭めてるぞ。
足引っ張ってるぞ。
お互いの世界が広がっていく
一緒に成長していかれるのが
いい付き合いってもんだよ。」

今思うと、あれは性質の悪い風邪みたいなもんだった。
付き合いはじめ、きっと、どんなカップルでも、
一番いい自分を相手に見せようとするものではないだろうか?
奴は、初めっから、問題アリだったのに、
反対されると、、、ね(苦笑)。

初めにかなりまずい問題があるとすると、
付き合い進むうちに問題がどんどん浮上してくる。
(皆さん、気をつけましょう(苦笑)。)

女友達との会話。
「男は見た目じゃないよねぇ~!」
「スゴイ職業の人に限って、家で壁に穴あけてたりするんだよね~!」
「やっぱ、相手の失敗許してくれるような人が、いいよねぇ~!」
「ちゃんと、心のキャッチボール出来る人がいいよねぇ~。。。」
「無趣味の人ってヤバイよねぇ。ストレスをやつあたりでしか
発散出来ないか、もしくは、こもっちゃうからねぇ~。。。」
・・・失敗は成功の母って言うよな(笑)。

年取っていくってのは、いいもんだ(笑)。

ちなみに自分が別れた男は、高収入でも高学歴でもないけれど、
背丈と、あほらしいプライド?だけは高かった(笑)。
そんな男とダラダラとつきあっていた私もきっと、
相当おバカな女だってことだよな(苦笑)。

面倒見すぎて疲れ果て、
相手は相手で、面倒見てもらいすぎて、自分でやるという能力を
退化させたのだから、気の毒と言えば気の毒。
いろんなことに詳しくなれたけれど、
いざ、自分に目を向けようとすると、相手がすがり付いてくる。
(「冷たい、ずるい!」と責められる。)

仲良しの女友達。
彼女に、「ほんといい人見つけたよね~!」と言うと、
「うん。私のこと捨てないで~って思ってるよ(笑)。」
・・・聞いてて、こっちまで嬉しくなるね。
そういう関係。イイ感じで助け合って、思いやりあって、成長していく二人。

何が絶対なんてことはない。
どんなにひどい喧嘩をしたって、
相手の気持ちがちょっとより多く分かるのなら、
きっと、終わりじゃない。
なぜなら、同じ失敗をしまいと思うことで、
また少し、二人の関係が深まるから。

相手の気持ちが分からない、分かり合えない、
求めるものに違うものでばかり返してしまう、
それを繰り返し続けるようなら、
その関係はたぶん、愛なんかじゃない。

嫌なドキドキ。電話の向こう。

(今日は愚痴らせてもらいます(苦笑)。)

昼間も何度か鳴っていた。
さっきも長く長く、鳴っていた。

あ、また。。。

「ノイローゼ、覚悟したほうがいいよ~」
友達が言っていたように、
いつまでもついてくる、男。

言っても分からない奴に説明しても無駄。
約束守らない奴と、約束しても意味がない。
(「君は何度もこう言ってたじゃん?」
「そんなの忘れた。」
・・・・はぁ?!
こっちは、「ずるい、冷たい!」と言われるのが嫌なために、
言ったことはちゃんと守ってるのによ~!

「だから、もう戻らないって言ってるじゃん!」
「愛してるのはお前だけだ!絶対お前を取り戻す!」
・・・・聞いてないし!)

あいつの頭にあるのは、ただ自分を甘やかしてくれる、
便利な女を取り戻すことだけ。
自分ひとりになった今は、新しい女を見つけることさえ
自信がないらしい。
思い通りにいかないと、ぶち切れるから、
こっちの心、穏やかでない、、、なんて甘いものじゃない。

か~な~り、怖い。

電話に出ないと、直接来るかもしれない。
来たら、警察呼んでやる!!と思っているけれど、
いざというとき、
警察が来るのが遅すぎる!

まず、ドアなんて簡単に壊されるだろう。
壊す仕事をしていたから、お手のもんだろう。
包丁が大好きで、牛一頭ばらせる奴だから、
、、、、おまわりさん、早く来てね(苦笑)。。。

はぁ~。
これが、人事なら、
「そんな奴ほっとけばいいじゃん、
どうせ、はったりでしょ?」。
しかし、当事者となると。。。。

冷静に考えたら、見え方がまるで違ってくる。

平行線。

投げたボールを絶対受け取ろうとしない奴に、
ガンガン、ボールをぶつけられてる・・・!

「もう、電話かけないでね!用があったら、~さんでも通して。」
・・・やっと言えた(泣)。
なのに、かけてくるんじゃねぇ~!!!(怒)。

はぁ。喧嘩って嫌。
汚い言葉かけられるのも耐え難い。
何であんな奴に脅かされなきゃならんの~。。。

早くすっきりしたいよ~(泣)。

ちゃぶ台の前でぼ~っとする深夜三時。

携帯のメール着信のライトが光ってる。
「疲れてホットカーペットの上で眠ってない?
ちゃんとお布団で寝ないと君も風邪引いちゃうよ?」
だって。
優しいね(笑)。

朝寝坊できる日曜の前の夜だから、
今夜こそブログの記事でも書くかなぁと
思っていた夕方。

予想したとおりの電話から、
予想外の展開。
いつもの狂気の沙汰だと
冷静になれば思うけれど。
、、、疲れた。

十二時過ぎて洗濯をし、
あぁ、もう頭回んないわ、、、
そんな気分。


それなのにまだ起きてる。
なんだか目がさえてきちゃったから
、、、記事でも書くかなぁ(笑)。
今夜は、
先週のレア体験?

保温弁当箱とやらを買ってあったので、
使ってみた。
女性用?こじんまりした円筒形。
電器屋で展示品として安く売っていたものを、
備品(弁当箱入れと箸箱)がないのを理由に
更に安くしてもらったもの(笑)。

しかし、失敗した。
男性用?の一回り大きいものにしとけばよかった!!
一番下の汁物入れが大きければ、何かあったかいおかずを入れられたのに!
ご飯入れがもう少し大きければ、チャーハンとかたっぷり入ったのに!
記念すべき第一回目使用は、汁物入れは使わず、
ごま塩ご飯と焼いたコーン入りさつま揚げという寂しさ(苦笑)。

女の人でも、小さめの保温弁当箱はお勧めじゃないよ!と言いたい!
大き目のものって言っても、いまどきのやつは、結構スマートだし。


先週のはまり体験?

久々に整骨院に行った。
腱鞘炎持ちで、聞き手の左手が痛み出すと、
背中やら首やらまで痛くなりだす。
足までしびれていたので、仕事帰りに行くことにした。

初日。結構上手な人にあたって、電器治療のあと、
背中を押してもらった。
片方の背中を横から押し込むように押している。

(プロっぽい押し方だよなぁ~、
あ~気持ちいいなぁ。)
骨盤の調整やら足の裏の反射治療やら、
頭骸骨の調整やら?
なんやらいろいろやってもらって、
すぐに足の痺れがなくなった。

翌日。
へたっぴぃな女の人にあたった。

(え、、、押してんの?
触っているだけにしか思えないのですが~)

ま、そんな日もあるさ。

また次の日。初めてあたった人。
足の長さや手の長さをそろえてもらう。

(まぁ、そこそこだな。)
夜、カフェインの摂取を控えるように言われる。
睡眠時間も七時間半くらいとってとか。

更に次の日。
声は聞いたことああるけれど、施術してもらうのは初めての人。
そこの整骨院で、初めて痛い思い。
足をねじられ?腕をねじられ?
(ねじっているのではなく、
ねじれを治してもらっている訳だが、、、痛い~(泣)。

痛くてなぜか、笑っちゃう。
「これ、痛いでしょう?」
「、、、あとでよくなってたら感謝だけど、
妙なことになってたら恨みますよ(苦笑)。」

しかし、楽になっていた。

初めの日は、全身的にぼやけた痛みだったのが、
施術を受けるたびに、施術をしてもらっていないところが
「こっちも辛いで~す!」と、日々、手を上げてくる。

昨日。また、そこそこの人。
カフェインとか水分を夜間取らないようするよう、再び言われた。
左側の背中が痛いのは、腎臓が関係あるらしい。

荒業系に会う。
「どうですか、その後?」

「、、、恨んでないですよ~」

明日はお休みだから、次は月曜かぁ~。
一ヶ月、なるべくたくさん通えば、歪みが
だいぶよくなるということなので、
じゃぁ、試してみようじゃん?


あ、猛烈に眠くなってきた。
四時か。。。新聞屋のバイクの音。。。
もう寝るかな。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。