新春から「30日で生まれ変わる美女ダイエット」を読んだものの

年末年始の食べすぎごろごろな時に「30日で生まれ変わる美女ダイエット」を読んでいた。
図書館で借りたのだが、エリカ アンギャルさんは、最近グルテンフリーダイエットの本でちょっと話題になっているようで、この本もかなり予約待ちであった。
まったくストイックすぎるわけでもないが、正論なので、素直に美意識高い人にしか実践できないかも。
しかし、食べ物の効用については、他の本でありきたりにでているものと違ったものが紹介されていたりして、参考になった。
取り入れ方も分かりやすい。
しかし読んだらすぐ忘れてしまったので、やはり手元に置いて、実践しないとダメなんだなぁ。

30日で生まれ変わる美女ダイエット

新品価格
¥1,365から
(2014/1/21 10:18時点)


スポンサーサイト

年末掃除に役立った、ガラクタ整理術の本。

だいぶ前に図書館で予約していた本が、年末借りれた。カレン・キングストンさんの風水整理術入門
「ガラクタ捨てれば自分が見える」

モノの整理について、風水に基づいて説明しているのだが、読みやすく、自分の場合、断捨離本の押し着せよりずっとすんなり納得できた。
確かに、読んでいるうちに整理整頓したくなってくるのである。
いくら頭で分かっても、行動に移せないようなhow to本など多いけれど、これは、それぞれが、それぞれの形でやってみようという気に起こさせるところが凄い。
風水の考えは入っていても、いわゆる風水のグッズを置くとか占いやおまじないじみた内容ではないところも、この手の本の中では珍しい。
汚くしていたり、モノを貯めていたら、気の流れが悪くなるというのはすごく納得できるし、壊れたものを気にするのも嫌だから、直すなり処分するなりさっさとしようと、ちゃんと行動に移せた!

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

中古価格
¥3から
(2014/1/21 10:09時点)




こちらが新版らしい。↓

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

新品価格
¥670から
(2014/1/21 10:08時点)


読めば読むほど美味しいエッセイ

高峰秀子さんの「おいしい人間」を読み終えた。
自分は気に入った本があると、同じ著者の作品を立て続けに読むことが多く、高峰秀子さんのエッセイも何冊か続けて読んでいたら、被る話など出てきて、ちょっともういいかなと思いつつ、この本を読んでいた。
最初の方は、素敵な人たちのエピソードが書かれていて、それはそれで面白い。
次第に、高峰さんとご主人の話が増えてくる。
歳とっていく夫婦の様子が、短い文章の中から、プライベートの中だけれど、表層が、ああ、と分かるほどなのは、文章をたくさん書いてきた方の筆力だなと思う。

自分が知りようがない、女優さんの暮らしの中で思ったことや体験したことも興味深いし、歳とっていって、どうしていこうという例としても参考になる。

パートナーがいると、歳と共に、病気もするだろうし、それも他人事でないわけだが、戦友と思って助け合える相手・・・
読んでよかったと思った1冊になった。

おいしい人間 (文春文庫)

新品価格
¥630から
(2014/1/21 10:06時点)