スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD「恋愛適齢期」。笑いこけた(笑)。

ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン。
共に、すごく年取ったなぁ~と思ったけれど、
この映画は・・・面白かった(笑)。


ラブ・コメディ。大人の恋?
あまり期待していなかったけれど、うけまくった。
ダイアンがほんとに、素敵だった。
海辺のシーンが美しく、
笑顔がたくさんある映画。
ジャック・ニコルソンは・・・
世界中の女が、いじめたくなるような奴だな(笑)。
でも、魅力的だということは、否定しないっていう。

DVDは、いろいろとおまけつきで、このDVDにも、
脚本家のメイヤーズ、俳優のダイアンとジャックによる解説が入っている。
それも、もの凄く詳細な。
細部にこだわって作ったということ、たくさんカットしたということ、ナドナド
聞いていると、本でいえば推敲か。
すごい緊張感、こだわりよう。
俳優でも恥ずかしいんだ、とか、予想通り職人気質だなぁとか、
思うことが多かった。

観客が作る側の思い通りに眼鏡を替えて見られる映画。
驚くほどスムーズに、ストーリーの伝えたいことと焦点が合う。
素直に見られて、素直に感じることが出来る。

ダイアンに夢中になる20才年下の医者役が、キアヌ・リーヴズ。
感心するほど目立ってない(笑)。
でしゃばらないのもプロだなぁ、と思っていたら、解説でも言ってた。
目立たないようにキアヌのアップを撮らないようにしたって(笑)。

とにかく、笑える素敵な映画です。
子供には可笑しくもなんともないかもしれないけれど(苦笑)。
スポンサーサイト
テーマ: エッセイ | ジャンル: 小説・文学
謎解き。 | Home | キザで、優しい、、、か。

コメント

この前レンタルして観ました

個人的には、おまけの解説とキアヌ・リーブスがよかった...。他に好きな人ができると人って残酷になれるものなのね-と思いました。恋愛映画で他に最近みたものといえば
エターナル・サンシャイン
http://eternalsunshine.gaga.ne.jp/
脚本が「マルコビッチの穴」の人でちょっと変わってマス

2005/12/03 (Sat) 20:16 | *o* #- | URL | 編集
あ、やっぱ?

キアヌ、かわいそうだったよなぁ(笑)。

>残酷になれるものなのねー
え?どうしてそう思った?

近いうちに、お茶しませんか?
その時、また、話そうね(笑)。

「エターナル・サンシャイン」、見てみます。アメリカン・スプレンダーは、結構、きつかったよ(笑)。そっちは、大丈夫かな?!

2005/12/06 (Tue) 11:14 | smaila #yyKEoA6o | URL | 編集
そうそうお茶!

週末はどうですか?寒いけど

>残酷
については最近読んだ本に書いてあったのと
自分の経験によりそー思って

アメリカン・スプレンダー、
私は意外に好きでしたよ。

あと最近観た
「死ぬまでにしたい10のこと」
http://www.unzip.jp/review/0310/shinumade10.html
もなかなか。。これもまあ恋愛映画といえるのでは

2005/12/07 (Wed) 00:54 | *o* #- | URL | 編集
*o* さんへ

ごめん、ごめん!
自分のブログなのに、自分さえも見てなかったりして(苦笑)。

うちもね、最近、残酷な状況でして。。。
まじで。。。

今日は寒かったね。
再来週あたり、デートしませんか(笑)?

「死ぬまでにしたい10のこと」
私も先月に見ました。もし自分に同じことが起こったら、愛する人たちに、言いたくないな、と思いました。。。

ここんとこ、サボってますが、時々覗いてみてくださいな!

仕事、がんばってね!

2005/12/11 (Sun) 23:52 | smaila #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

監督・脚本、ナンシー=マイヤーズ。2003年米。ラブ・コメディ映画。原題『SOM

2005/10/31 (Mon) 00:57 | erabu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。