スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙のきっかけ。私の場合。

今まで、何度も禁煙してる。
それも、長期間。

子供の頃、両親のタバコの煙を
嫌悪していたくせに、
二十一から、ガンガン吸い始めてしまった。
理由は、遠距離恋愛の気分転換(苦笑)。

朝起きたら、まず、
「タバコ~。。。」

夜中に目が覚め、
「、、、タバコでも吸うか。」
彼氏と喧嘩して、立て続けに吸いまくり、
仲直りして、煙を口移し。
クラブで、体に染みとおるくらい煙を吸っていた。
酒とタバコと、音楽。。。。
ある時、酸欠状態のようにばったり倒れて、
クラブ通いは、自分の中で、終わった。

タバコを吸っていて、嫌なこと。
それは何より、
吸えないと落ち着かないこと。
強迫的に吸いたくなる。
体調悪いと更に吸いたくなる。
もちろん、匂いが付くのも、嫌。

止めるきっかけ。
それは大抵、
「最近、タバコがおいしくないな・・・・。」
病気でも、吸うわけだから、
体調ではなく、気分に左右される。
で、お金勿体無いし、止めてみるか。。。。と、
禁煙を始める。
ただ、タイミングが重要で、吸いたい気持ちがあるときや、
依存度が高い時は、ダメ。

最後の一本を吸い終え、
箱をくしゃっと潰し、ゴミ箱にぽいっ。
ライターを片付け、時には煙草入れも捨てる。
タイミングさえ良ければ、二、三日で、落ち着く。
水を大目に飲んだり、ガムをかんだりする時もある。
でも、まぁ、自分が止めようと思うときは、
止められる。

止めたあとは、人の煙に神経質になる。
なぜなら、自分は止めたのに、
何で、人の煙吸わされなきゃいけないのか?
だったら、自分で吸った方がいい!!

、、、という、思考に(苦笑)。

なぜ、一年後、二年後に、また復活するか。
・・・「タバコぐらい吸わなきゃ、やってらんねぇよ!!」(失礼!)
と、いう理由。。。
すぐに、元に戻って、朝っぱらから、タバコ!となる。
ただ、やめる度に、軽いタバコを吸うようになり、
最初12ミリ、次6ミリ、5ミリ、そして、1ミリまで落ちた。

「1ミリなんて、吸うんだったら、吸わない方がマシ!!
金が勿体無いよ!」
と、言ってたくせに、
色々吸い比べしているうちに、お気に入りを見つけた。
1ミリで、嫌なのは、やたら、煙が入ってこない、
つまり、吸い込むとき、苦しい・・・っていうものと、
燃え方が変なもの
(やたら、長い灰が出来たり、中身がズボッっと落ちたり)
である。

タバコを吸わない人、タバコ嫌いな人と会うときは、
辛抱することも出来るし、仕事中も、吸わない。
結構、我慢できる方だ。
だから、私がタバコを吸うということを知らない人、
もう止めたと思っている友人もいるだろう(苦笑)。

しかし、ごめんなさい!?
ガンガン吸ってました。ここ一年。

復活して、もう一年経っていた。
量は明らかに増えた。
タバコを買うときは二つずつ買うときが多い。
かばんの中を、タバコの箱がゴロゴロ。
お肌の曲がり角過ぎてるのに、
夜中も、ぼんやり煙を眺めていた。
(夜中吸うのは、特によくないらしい。)

それでもいいや、禁煙は考えられないや、今は。
そう思っていたのに、人に
「やめて」と言われて、
「止められる自信ある!」と言ってしまったが為に、
突然禁煙することに、、、!

さて、いつから止めようか。
とりあえず、家にあるの吸ってからかな、と
思っていたら、、、、
十一月。新製品の季節(苦笑)。
つい買ってしまった。ひとつ。
ところが、そのタバコ、かさついた味で、
ちっとも美味しくない。しかも、灰がボロリと落ちる。
あ~ぁ、変なの買っちゃったなぁ~と、思っていたところ、
ちゃんと、禁煙しているのかという問い。(苦笑)

慌てて、完全に、止めた。
ところが~・・・・

(続く)
スポンサーサイト
テーマ: エッセイ | ジャンル: 小説・文学
禁煙六日目、、、まだまだ辛いよ~! | Home | 愛に育つまで、待って。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。