スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の魔法・・・呪文!?

もらった言葉にうっとりする。
心の中にするりと入り込んできた言葉。
体の中心で、ぽ~っと、優しい火を灯して、
私を暖めてくれる。。。

肌が触れる感覚は忘れてしまうことがあったとしても、
言葉は決して、消え去りはしない。。。
自分が忘れるまいと望む限り。

愛って、何?
それは、留まっているものじゃぁない。
ほっとけば、ずっとそこに存在していてくれるものでもない。
勝手に続いて行くものでもなければ
恋の風邪のように、嘘のように消え去るものでもない。

はっきり言えることは、
その愛を持ち続けたいと思う人たちが、
言葉と思いやりという肥料を毎日やり、
大事に育てていくものだ、ということ。
その過程で、たくさんの事を学んでいくということ。
支えあうこと、一緒にに努力することを止めなければ、
それは、永遠の愛になるかもしれない。。。


言葉の魔法をたくさん使おう。。。!


おかしいな。
自分が恋する相手が日本人の時、
邦楽を聴きたくなるらしい(苦笑)。
スポンサーサイト
テーマ: 散文詩 | ジャンル: 小説・文学
いまいち寝るきっかけがない夜。 | Home | ある日のきれっぱし。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。