スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事中は読まないでね。

先週の出来事。
夜中12時頃、長男の声が・・・
「うわぁ!!」
次男が吐いたのだった。布団の上に。
納豆ゲロである。

うぅ・・・・なんてたちの悪い嘔吐物なんだ!!
シーツを浴室で洗いながら、納豆を吐かれるとこうなるのか・・・
と考える。
布団に浸みた部分も洗い、寒い寒いベランダに出す。
窓を開けると冷たい風!

長男長女は固まって座り、何やらあーだこーだ会話していた。
「Iが吐いたの、初めてだね。吐かない記録、終わっちゃったね」
誰が何度吐いたとかそういう話をしている。

吐いた当人は、びっくりしていて直立不動。

片付けが終わったら、今度は誰が次男の隣で寝るかと
揉めだした。
特に長女は、嘔吐に対する恐怖感が強く、自分が吐くのも
他人が吐くのも、怖くて仕方がないらしい。
エイリアン的な感じ?
去年の夏に、車酔いした長男に吐かれた時も、
驚愕して真っ青になっていた。
吐きかけられた!と怒ることはなくて、ショック…という風。

結局、次男の横に大分間を置いて、
あとの二人は壁にひっついて寝ていた。
次男に、吐くときはトイレでと伝える。

三時頃・・・
「お腹イタイ(涙)」
足元に立つ次男。
トイレに慌てて連れて行くと、
・・・・すんごい吐いた・・・・
これ、布団にやられたら、私ショック死しそう・・・
なんて偉いんだ!ちゃんとトイレで吐いて、偉い!

しかし、その間、立ち上る凄い臭気はもう・・・
よく、ウイルス性嘔吐のときの臭いを吸い込まないようにと言うが
夜中の三時に、今にも吐くって時にマスク着用しているわけがない。

すごかった。酸と菌て感じで、吸い込みたくなくても
ツーーーーンと一気に私の中にウイルスが入って行く感じだった。

その二日後。やっぱりなんか調子悪いなぁ、
三日後、発熱。←昨日
昨夜は汗びっしょりかいて驚き、驚きのあまりに
なんどもぐしょぬれの服を触ってみた。
しかし、そう何日も仕事を休めない・・・前の日は
寒気がひどくて入浴できなかったので、意を決して!?
朝シャワーで無理やり体を仕事モードに。

今日は電車に乗った。
胸糞悪い悪臭で気持ち悪くなる。
会社にきて、クラクラすると思いながら何食わぬ顔。
さっきお昼食べたら(お茶漬け)
頭の中は銀色、体揺らしたら、今にも・・・・

・・・・う~~~気持ち悪い・・・
気持ち悪くてたまらない気を紛らわすために
この記事を書きました・・・。

ちなみに次男はやばい感じの下痢を
しだしていた。
もしかして、ノロとかロタとかそういう類のかも・・・

スポンサーサイト
慣れない 早寝 | Home | たんぱく質不足?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。