スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカショー見て涙ぐむ年

今朝も、頭ガンガンするくらいの寝不足状態で起こされた。
そのまま支度して、8時半に家を出て、向かった先は
八景島。シーパラダイス。

テーマパークは好きじゃない。

しかし、なんとなく、家族サービス。
たまには水族館でも、と。
行ったことのない水族館。

最初に見たのは海の動物のショー。
久しぶり、ほんと久しぶりだ。
十五年ぶりどころではないのではないかな。

膝にチビを乗せて前方に目を凝らす。


目から直、感動!
ブルブルっと来てから、
凄い!
泣きそうになった。
イルカ、なんで・・・
凝った技の、美しいジャンプ。
高く飛び、回転する身体。
人間が作ったのではない動物の、
それごと全て
身体も動きも何もかもが
パーフェクトに感じられた。

そのままで最高にいい。

そう思うことはよくあるのだが、
今日のイルカ達の動きは
あまりにも美しくて、
感動は電気のように強く走った。

以前、そんなふうに感じることなかったのになぁ。

長男は優しい感じの白いイルカがとても気に入ったようで、
「いつかイルカと暮らしたいなぁ・・・」と
ぼそっと言っていた。
そういう柄ではないのだけど。

今日、それぞれみんな、何を思ったのだろう。

夜、洗濯物を干しながら、
次男のパジャマ代わりにしているへんなニットのズボン
(茶色地に、一箇所、白い熊のアップリケがついている。)
を見て、私はちょっと笑う。
へんな感じの服を見ると可笑しくなる。

こんなん着せられちゃって(笑)。
時々文句も言うものの、三人とも、変な組み合わせだったり
変な感じの服でも、特に疑問もなく着ている時がある。
出されたものを着ているのだから
着せられてる、か。

かわいいよね。
そういうの、着なくなるのはいつだろう。

閉口するようなこと多いけれど、
やっぱり育ってしまうのが勿体無いなぁと
思う時もしばしば。

子供。いい子悪い子なんてのは置いといて、
可愛いところも困ったところも変なところも
そのままで、パーフェクト。
一緒にいられることに感謝だなぁ。

しかし自分も変わるもんだね(笑)。
歳だね~(笑)☆
スポンサーサイト
朝からスケート・・・ | Home | TEPIAでのイベントから帰った長男

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。