スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の朝ごはん時の会話・・・

 朝私が、小松菜炒めを食べていたら、長男が小松菜の悪口を言ってきた。苦くてまずいと。


 「薬みたいな味がして嫌だ。」


 「嫌なら食べないで。小松菜は牛乳よりカルシウム多いんですっ。・・・今よく噛んでるから、話しかけないで。

・・・80回噛むのがいいらしいけど、少なくともひとくち20回は噛んだ方がいいらしいよ。」


 「学校でも、30回噛みなさいって言ってた!」


 「いっぱい噛むと、頭も目もよくなるらしいよ」と言うと、長男は張り切っていた。


 「うちのごはん、身体にいいもの結構食べてるよね」


 長男は、食事中に、野菜の産地や、どこで買ったとか妙に気にする。健康でいたいという気持ちが強いのは、病気への恐怖心が大きいということか。

 

 「そうだね。うちの子供たちは病気も少ないよね。」


 「うちは、肉あんまり買わないよね。」


 「肉は食べなくてもいい。食べたかったら、一週間に一度でも十分。肉から抗生物質摂りすぎると薬の効きも悪くなるし」←後半、ひとりごと。


 「学校では肉ばっかり出るよ!」


 「じゃあ、家で肉食べなくてもいいじゃん。たまにでいいじゃん。」


 「そうだね。H(自分の名前)、大人になったら肉買わないようにしよう・・・。

 あ・・・でも、ハヤシライス食べたい、カレー食べたい。作って。」


 「分かった。そのうちね。」


 「牛肉で作ってね」


 「はい。分かった。いつもそうじゃん。・・・ってあんたしつこいっ!今何時よ?」


 あるテーマにとことんしつこいのも、健康おたくなのも、私にそっくり・・・(旅好きも・・・)。


 

 

 



 


 


 


 

スポンサーサイト
信号待ちの間、目を閉じると・・・ | Home | 超うるさい母。うるさく言えるのも今のうち。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。