スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスまみれがいいみたい。・・・安定剤体験。

えーー。そおいう薬はちょっと飲みたくないんだよね。

 と思いつつも、しぶしぶ受け取った処方箋を薬局に出し、どうせ飲まないだろうよと思っていた。


 しかし。自分が必要と思っていないだけで、実は体は必要としているのかどうかわからない。

 眼鏡を持ってくるのを忘れたとか言っちゃってる先生よりも、自分自身の直感を頼りに・・・といつもなら思うのだが、、、、

 でも。たまには素直に。

 そう考えて、まず昼間に飲んでみた。昼夜一錠飲めとのことだったので。

 だいたい、血液検査の結果、カルテに書かれたのが「心身症」ってなんだよ。


 さて。

 ふだんからめっちゃテンション高めで、悩みなんてないでしょ、って言われているような人間が、抗不安剤を飲むとどうなるか。


 いや、身体も心も疲れきって、それでも無理やり上げようとしていたから、こんなことになったらしい。

 考えてみたら、毎日ちゃんと寝たと思える時間は4時間半。寝れてないじゃん。


 だるくて眠くて、人と話すのもなんだかめんどくさくなってきた。

 家に帰って子供が寝た後、2時間ぐらいぼーーーっとしてしまい、動けなくなる。


 で、これはおかしいと思い、病院に行ったのだった。体調も変だったし。

 

 薬はまるで、強制終了という感じだ。私としては、もっとテンション上げたいのに、上がらない、さらにだるく眠くなる。

 無理やり寝させられているみたいだ。くれるなら、上がる薬をくれよと思う。

 仕事中に、睡魔との闘いもない。戦う前に、瞼が下がっている。

 夜、ストレッチしていたら、そのままの体勢で寝ていた。ありえない!!!!

 朝、ご飯をセットしたか覚えていない。冷蔵庫におひや、いれてたっけ?

 道を間違えたり、手紙を読み間違えたり。

 

 生活に支障を下すよ!!!

 ・・・きりきり、ストレスまみれ、緊張感にヒステリックな日々、睡眠不足・・・・だけど、これも、私には合っているライフスタイルなんだなぁと思った。




スポンサーサイト
夜中の日課 | Home | ポストの中にお菓子の空箱・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。