スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり久しぶり

 なんだかやけに疲れてぼーーっとしてしまうことが多く、そして、やたら眠くて寝ても寝ても眠い。

 今日も21時ごろには既に眠く、昼も会社で寝てしまいそうになった・・・。

 そんな今日この頃なのでとにかく最低限のことだけ済まし、余計に疲れるようなことはしないようにしている。

 チョコレートが無性に欲しくなるのはたいてい何か意味があるようで、先週は連日チョコを食べていたのだが、手放しで食べていると、意外にその衝動も止まるので、面白い。なぜか、普段絶対買わないようなチョコ(ギャバ効果か、微糖ブラック)を買っていたが、不思議と残り二粒手前ぐらいで嫌になる。

 先週後半の二泊三日を使って三世代旅行に出かけたのだが、いつものごとく携帯の電波が届かない(ソフトバンクなので)エリアで、場所を選んだ長男の趣味から、ほんとのどかで美しい田園風景の残る場所だった。

 ゆっくりするために、二日連続同じ宿にした。あえて見てまわるものの少ない場所で、時間に追われることなく、何もすることがないのを楽しめればいいと思った。


 三世代旅行でいつも感じるストレスは今年も変わらず。何度注意しても改善されない子供達の「しつけ」問題について私の母がイライラして、私が文句いわれると言う図式。


 3000メートルクラスの山の7合目までロープウェーで登り、8合目から少し上がったあたりでだいぶ天気が悪くなったので、下山したが、その登山のおかげで気付いたのは、母の老化だった。

 まだまだ元気で働いているようだが、いつもと違う運動のせいか、体力の衰えが見えた。

 前よりもペースが落ちた。視力の低下から、足元が少々不安で、気をつけながら足を運ぶため時間がかかるよう。

 いつまでも私や子供達と一緒のペースで動くことは出来ないのだな・・・母の体力を考えて、行動プランを立てないといけないなどということも、私にとっては新しいことだ。


 今回の宿は、いわゆるペンションで、旅のハイライトである山登りに便利なように、山に近いところの宿を片っ端からパソコンで調べて、感じの良さそうなところを選んだ。

 交通手段は主に高速バス(人数が多いので、安く上げるため)にしたのだが、その予約にしろ宿の情報収集にしろ、合間の時間を利用してのことで、今回はほんと、よくギリギリで間に合ったなという感。


 ここまで全て前置きで、書きたいことは、次の記事に・・・。

スポンサーサイト
縁が教えてくれる。 | Home | 31歳の時何してたか

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。