スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライラ

 週末で疲れ、デスクワークで疲れた体を癒すべく?昨夜、表参道整骨院へ行った。

 家用のTシャツに、パーカ着て、夜の246をママチャリでゆるーく走って行くのは結構気持ちいい。

 昨日は、残念ながら・・・一番下手な人に当たった。

 マッサージ下手なのに加えて、口臭がひどすぎで、接客業だからまずいんじゃないかなぁと思っていたら、誰か指摘したのか?ある日からマスクを常用。それでもその人、施術士の中で一番よくしゃべる。

・・・もしかして、気を使って気を使ってしゃべって、めっちゃストレスで、胃が痛くて、歯茎まで溶けたんじゃないか?仕事後に全然違う表情をして、家に帰って壁に向かって枕とかぶん投げてんじゃないか?・・・などという私の空想?はよそに、その人はなんか一生けん命話しかけてくるのだった。

 そこで、仕事後で疲れてんのよっていう不機嫌オーラを出しても大人げないので、まぁ、苦笑って感じで話を返す。

 施術中の会話で、そういうこともあるかもねーと思ったことは、

 人間、戦いのとき(緊張していて、気が立っている)は、相手の攻撃を受けて大量出血しないためにも、血流を抑えるという。

・・・・・筋肉に力入って、血管が圧迫されて、血の流れが悪くなる?

しかし、体動かしたり圧力かけると、むしろ血流がよくなるような気もする。あ、そーか。気持ちの持ちようが問題なんだね。(戦いの時って、運動するときとは意識が全然違うじゃん。)

 確かに、なんか相当嫌な状況の時、寒くなるってのあるなー。

 血流が精神的に悪くなるっていうことで思い出したのは、同じように食べているつもりでも、心の状況によってめっちゃ代謝の悪さを感じるときがあるっていうこと。

 そういうのも人によって、体に出方が違って、気がめいって全然栄養吸収できなくなる人もいるだろうし、緊急事態な感じで、体にため込む人もいるだろうし。。。

 気の持ちようですっごく変わる・・・そう思うとやっぱり、イライラしてていいことないような気がするなー。

スポンサーサイト
歳とって、見えるようになった?いいこと。 | Home | ほんとにヤバいのは、ヤバいって思う自分。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。