スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休だっていうのに、みんな「仕事」。

海の日のころ。


連休の二日目。日曜日。
多忙な友人と、下北沢で会う。
ひと時過ごした後、彼女は
「会社」へ。

近頃よく、夕飯を食べに来る友人。
「仕事の後で、」来るという。

連休最後の日、月曜日。
久々に弟に電話した。
「今、何してるの?」
「仕事中。」

連休明けの職場。
荒れ放題。
上司いわく
「連休中、仕事してたもんで。」

みんな、休日も働きたいのか、働かざるを得ないのか?
休むと後が大変。
今日やっておけば、かなり片付く。
やらないと間に合わない。

いずれにしろ、自分たちのペースではなく、
周囲のペースが優先されているわけだ。
街全体、国全体が大急ぎ。
消費者も大急ぎ。
だから、供給する側も休んでいる暇はない。


ぐるぐる、ぐるぐる。

こうして日本はここまでやってこれたのだろうし、
N.Yあたりには、もっとスゴイ、働きまくる人々が
いっぱいいると聞く。
だから、この状況について、どうこう言わない。
ただ、自分はいい加減、ついていけないよ~、
合わせるのがしんどい~。
近い将来、本気でここを脱したい・・・
・・・なんて真剣に悩む今日この頃。
スポンサーサイト
憂鬱な朝。。。。Noはつきもの。 | Home | シーズンオフの合宿免許(教習所)で、驚きの連続?! その④

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。