スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指輪

1か月ほど前から、右手の中指に指輪をはめている。

 21歳のころに海外旅行先であったトルコで買ったもので、シルバーの量り売りみたいな店で1000円もしなかったもの。ローズクォーツという石がついている。当時、道端の石を拾って持ち帰ったりしていたので、その頃の私は、石が好きだっただろうと思う。

 その指輪、今の自分にはなんだか若く感じられるのだが、なんとなく、お守りっぽい指輪で、理由はないけれど、いいことを引き寄せ、悪いことを遠ざけるような、・・・気がする。

 石と人の相性ってのがあるらしいが、これは自分に合っているような・・・気がするので、またはめだした。

 その思い込みの効果はともかく、指輪をはめることで良かったのは、以前よりちょっとは手のケアに気を遣うようになり、以前よりだいぶ、ハンドクリームなどを塗る頻度が増えたこと。

あ。これでもひとつ、いいこと引き寄せたことになるか~。

スポンサーサイト
中毒を止めた時のこと。 | Home | やけに気持ちのいい晴天かと思えば

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。