行く年来る年何してたか。

 大晦日。友人が麻布十番のbarでDJやるということで、ちょっと顔出すか、 時々ふらりと行く、神宮3丁目の立ち飲み屋に行くか悩んだ結果、青山通り方面は風が吹き荒れて寒いので、六本木を越えて麻布十番に行った。

 barは、善福寺の近く。近づいていくと、除夜の鐘の音が聞こえた。

 自転車を止めて、境内に入る。山門の近くに除夜の鐘を打つために待つ、人の列。

 ちょっとふらふらしてから、来た道を戻ると、目当てのbarを発見。中をちらっと見たが、またお寺に戻った。

 ちょうど12時に、初詣。

 ぴったり、12時に手を合わせて拝んで、それから鐘の周りをうろつく。

 あまりにもいい音が耳に入り響くから、タバコ臭いbarやclubで音楽聞く気になれず、家に戻って寝ることにした。

 ひとり初詣。

 こんなまともな年越し。久しぶりだったな。。。


スポンサーサイト
ちっさいな、自分。 | Home | 超簡単に、現実の恐怖を目の当たりにする方法

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する