スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末掃除に役立った、ガラクタ整理術の本。

だいぶ前に図書館で予約していた本が、年末借りれた。カレン・キングストンさんの風水整理術入門
「ガラクタ捨てれば自分が見える」

モノの整理について、風水に基づいて説明しているのだが、読みやすく、自分の場合、断捨離本の押し着せよりずっとすんなり納得できた。
確かに、読んでいるうちに整理整頓したくなってくるのである。
いくら頭で分かっても、行動に移せないようなhow to本など多いけれど、これは、それぞれが、それぞれの形でやってみようという気に起こさせるところが凄い。
風水の考えは入っていても、いわゆる風水のグッズを置くとか占いやおまじないじみた内容ではないところも、この手の本の中では珍しい。
汚くしていたり、モノを貯めていたら、気の流れが悪くなるというのはすごく納得できるし、壊れたものを気にするのも嫌だから、直すなり処分するなりさっさとしようと、ちゃんと行動に移せた!

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

中古価格
¥3から
(2014/1/21 10:09時点)




こちらが新版らしい。↓

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

新品価格
¥670から
(2014/1/21 10:08時点)


スポンサーサイト
新春から「30日で生まれ変わる美女ダイエット」を読んだものの | Home | 読めば読むほど美味しいエッセイ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。