「生まれつき美人にみせる」で可愛い美人、目指しましょ

生まれつき美人に見せる

新品価格
¥1,512から
(2016/3/3 12:46時点)




メイクアップアーティストの吉川康雄さんの本。吉川さんは、情熱大陸にも出演されたようだが、私はこの本を読むまで、知らなかった。
ただやみくもに付けまくって、化けようとしてお化けになるメイクではなく、適切に、適量、メイクを効果的に施す技が分かりやすく書いてある。
男性による、優しい、色気も忘れない語り口も、他の美人づくり本と違って、受け入れやすい。
セクハラ的な色気推奨ではもちろんなく、女性が、幸せに美しくあるようにという願いが伝わってくる。と、勝手に思う。
美人になる、イメージ法だけでなく、具体的に、どういう化粧品を、どう使うかということも説明されていて、
それも、手軽にやってみやすい方法が説明されているのもありがたい。
メイクアップ本だと、写真や細かい説明で、こんなのやる気しないーって思うようなものも多いから。
自分の顔に合わせて、どこにどう足していくか。
綺麗に見えるメイク法を、世界的プロフェッショナルの言葉として聞くと、うのみにしても、いいよね(こういうことは、むしろ、断言的に教わりたいのだ。信用できる人から。)。
艶々、頭の中に、美人メイクは、艶!って叩き込まれた感じ。
マンネリ化したいまいちのメイクを簡単に、心踊る新鮮なメイクに変えられる。

最近、ほかにもオネエメイクアップアーティストさんが、シンプル綺麗なメイクアップを紹介しているようだが、
吉川康雄さんと関係あるのだろうか?と思ってしまった。吉川さんの方が、年齢的にもキャリア的にも大先輩であるが。

本の満足度は高く、幅広い年代に勧められる。
目次に文字が切れているところがあったところ、出版社さん、直してよーと思った。本が可愛そう。
スポンサーサイト
「人生を決めるのは脳が1割、腸が9割! 「むくみ腸」を治せば仕事も恋愛もうまく行く」 | Home | 「整体から見る気と体」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する