スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい言葉と大洪水

嬉しいけれども辛いことは、優しい言葉をかけられることで、
そういうチャンスを相手に与えないように
たくさんの問題と、コメディで自分の周りを固める。

壁が緩んだ時、優しい言葉は
大洪水を引き起こす。
一度あふれ出すと、決壊したダムのように
哀しみの水はとめどなく流れ
日常の外気にさらされて
かさぶたが出来るまで止まらない。

そのよどんだ水の構成成分は、
あまりにも色々な物が入り混じっている。
覗き込んでも、ただただ辛くて、
手ですくってみても、流れ落ちてしまう。

流れても流れても、
再び貯まってくるよどんだ水を
中和するもの。
それは一体何なのだろう。
スポンサーサイト
テーマ: 散文詩 | ジャンル: 小説・文学
Bad・・・Trip | Home | 体重計に人生左右されてたまるか!?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。