スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメ日。きっと巨大なエネルギーが?!

(ちなみにこれは、今週半ばの出来事。)
行きも帰りも電車が遅れ、
降りそうもないのに持ってきた傘を
どこかに忘れ、
店員がお釣りを間違えているような気がして、
単純な計算について、皆無に近い計算能力を
総動員し、
他のことには、気がいかず、
財布(しかも会社の!)をその店に忘れた。

財布を失くすなんて、人生で二回だけ。
その日が二回目。
あまりにもショックで愕然としたが、
店にまずは電話をかけた。

・・・あった・・・・・!

慌てて、財布を取りにいき、
一緒に忘れていた傘も発見。
普段、ぶらぶら歩くときは、手ぶらか、
小さなバッグぐらいしか持たないせいか、
手に提げる持ち物が多いと、
何かをすっかり忘れて失くす傾向がある。
それも、中でも大事なものを。

帰りの電車。
ワイヤー切断事故による
電車の遅れを知らせるアナウンス。
突然、気がつく。

あれ?!
傘・・・・・・・・。
またどこかに置いてきてしまった・・・・。
幾らぼんやりしている私でも、おかしすぎる。
自分の意思も働かない、見えないうねりに背を押されている気分。
私だけではなくて、いろいろなことが狂っているということはない?

傘。
きっと、私のところに留まる傘ではなかったんだ。

自分に都合のよい、エネルギーの流れ説。
でも、財布を落としたら、塞翁が馬、なんて言ってられるか?!
本に夢中で、はっと顔を上げ、
今、どこ!?と慌てるような私に、しっかりしろよ!という、
警告に満ちた一日だったのかもしれない。。。
スポンサーサイト
テーマ: ノンフィクション | ジャンル: 小説・文学
本屋のはしご。 | Home | 自分は結構しあわせじゃん?と思えるひと時。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。