スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂の?!ヨドバシカメラ秋葉原店

スピーカーを売り飛ばし、さて、せっかくだから、
たまには寄り道していくか、と、車を駐車した。
そこから駅に向かって直進したところに、チラシを配る人。
ヨドバシのチラシ。
ん?開店?第三弾?
話題の店舗だとは知らず、何となく入っていった。
エスカレーターが何本もある・・・。
まずは上がってみる。

どこまで上がったっけ?7階ぐらいだったかな(苦笑)。
上2階は、レストランなどだったので、ホビーの売り場から見た。
Yは、エアガンのコーナーへ。

止めてよ、ニュースになってる時に・・・!!
「ホビー」のコーナーとなっているところは、大人向けのオモチャ売り場だったようで、
ミニカーの大きいものとか、エアガンで戦いごっこ用品とか、人形(フィギュアね。)とか(笑)。
ま、オタクが満足できる程のものがあるのか知らないが、
ちょっと、品揃えが、マニアックであった。
でも、レアアイテムみたいなものはなし。
そこのコーナーから出て、前を見ると、だだっ広いフロアの先のほうまで、
オモチャが!
そちらは一般的な、子供も喜ぶおもちゃ。
電子ピアノコーナーもあり、自転車まで売っていた(笑)。

そこで既に人の多さに疲れてきた。

もう、ぐるぐる回りながら見ては降りてを繰り返し。
スピ-カー、売ってきたのに、またスピーカーコーナーへ。
はぁ、きりがない。

えぇ~っ。安くなったねぇ~!
ホームシアターもほんとに「ホーム」でやれるじゃん!?
家電、もう、形が変化しまくり、高級化しすぎ!!
掃除ロボット?!
その一方で、ジャッキーの看板。
「この国の運動不足を解消します」。
・・・・狂ってる・・・・。

家電コーナーも、メーカー別の展示であったせいか、
買いに行くというより、展示場のようだった。
比較しにくい。
好きなメーカーのものを買う、という選び方が主流なのだろうか?

ブランド品、高級時計コーナー。
Yが見たいというので、ちょっと寄る。
奴の口癖「~って顔じゃねぇ!」を真似して、
「んなもん、似合う顔してないじゃん!」
まるで無視して時計を眺めるY。
早く、帰りたい・・・。

下に降りるほど、見方はいい加減になり、1階のパソコンコーナーは、
「どうせ、買う予定ないし~」と、目もくれず、店を出た。

車のところへ戻ると、メーターが点滅していた。
それでも、1時間半も経っていなかった。
あ~、疲れた、帰ろ、帰ろ。
スポンサーサイト
テーマ: ノンフィクション | ジャンル: 小説・文学
象徴的な街を抜けて。 | Home | 秋葉原へ向かう間に。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。