ほんとに最近、どうかしてる。。。

今から約十年前の自分。
合言葉は
「思い立ったが吉日。」

やりたい。すぐ実行。
行きたい。すぐ出発。
大好き。すぐ告白。
止めたい。すぐ放棄。
興味を持ったらすぐ試す。
嫌になったら放り出す。
髪の色もスタイルも、
服装も、読み物も、
将来の夢も、住む場所も。

先のことが心配なんて思ったこともなく、
時に長い間、どん底に沈むことがあったとしても、
ウソのように復活していた。
押し付けられたものはつき返し、
人の意見も寄せつけない。
わがままで、傲慢。怖いもの知らず。

今考えると、恥ずかしいことばかり。
けれども、それが、特権といえる歳だった。

そして、現在。
ウソみたいに優柔不断。
私が、決められない?!
私が、足を踏み出せない?!
それも、見えない不安と、境界線を脅かしてくるものに対して。

選ぶということ。
そう簡単じゃぁない。
それに伴う責任というものが、肩にかかる。
どちらを選んでも、先は霧の中となると、
なおさら。
物事を知れば知るほど、選ぶのは難しくなる。
「分かる」は、「知る」と違う。
分かった時は、
きっと、全てがとてもシンプルなのではないかと思う。


懐中電灯の光を当てて探るように、
何か私をひっぱってくれるものはないかと、
周囲を照らし、しまいには、全方向、後ろ向きにさえ
目を逃がす。

どうして見ない?
見るべきところを。


きっと、どの方向を選んだとしても、結果は大差ないだろう。
何が正しいなんて、ないのだから。
どの道を通っていっても、きっと、同じところにたどり着く。
着くべきところに、たどり着く。
どうしてそんなに怖れるのか。

失敗が怖い?

だからといって、死にはしない。

そもそも失敗って何?!

ほんとに最近、どうかしてる。。。
いい加減、もう少し、大人になりたいもんだよ。

スポンサーサイト
テーマ: 散文詩 | ジャンル: 小説・文学
黄金色が眩しい。ずっと、そこにいて。 | Home | ロンドンに住む友人から、電話。

コメント

おはよう御座います。

選んで生きていけるのが「若さ」なら
「決め」て行く事こそ大人だと思います。

2005/10/18 (Tue) 11:51 | 椿あかい #z8Ev11P6 | URL | 編集
スッキリしました?

私はそういう結論にたどり着きましたが、凄く難しいです(苦笑)
でも、マメに気配りが出来るって十分大人だと思いますよ!

2005/10/18 (Tue) 12:30 | 椿 #z8Ev11P6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する